忍者ブログ

8/12の活動予定について

今週、関東圏に台風13号が来てしまう可能性があります。
その場合、次回の開催地である大井ふ頭中央海浜公園は名前の通り海、川に近い場所に位置するため、グラウンドに大きな悪影響が出る可能性があります。

その場合は別所での活動、別イベントに差し替え、あるいは中止判断を取る場合があります。

当日体験参加希望の方は当日、下記掲示板をご確認いただくか、こちらに記載されている連絡方法でご連絡ください。

(当チームのメンバーはいつものようにLabolaの予定ページから確認するように)
PR

10月以降のチーム詳細変更について

2018年10月に施行される世田谷区の予約要項改定及び、グラウンド利用料の増加に関して

当該月より適用されるグラウンド利用料の額が当チームとしては看過できないほどの増額に加え、本年春から施行されている「少年野球専用枠の拡充」(羽根木公園は更に拡充予定)による確保確度の低下に伴い、チーム情報に以下の変更を行います。

■活動エリアについて
旧来は「23区(世田谷区を中心)+近隣市」としてきましたが、今後は「23区(西側中心)+近隣市」という活動区分に変更します。

尚、2018年7月現在、ホームグラウンドを「羽根木公園(世田谷区)」としていますが、10月以降は上記値上げによる活動頻度のさらなる低下が予想されます。尚、1~3月に関してはどのみち確保できないため、ここ数年同様、練習時は川崎市での活動がメインとなります。

当チームにおける世田谷区のグラウンド運用について
上記の改定に伴い、以下の運用法に変更します。
変更
時間帯 現状 今後
11時~15時 開始枠(日中枠) 原則※試合/練習いずれの場合も確保できた時点で確定 練習時は変更可能性あり
(試合時は確定)
10時 開始枠(冬季限定) 日中枠が確保できたら変更 原則確保しません
17時開始枠

5月末~7月は確定(世田谷公園は8月上旬まで)

その他期間は日中枠確保できたら変更

翌週の天気予報次第では左記の期間でも変更可能性有り

都営グラウンドが確保できたら変更(4~8月)

※人工芝グラウンドなどの高品質グラウンドが確保できた場合や、人数/天候等で活動できない場合は除く

■部費について
2018年度は据え置きとしますが2019年度は未定。(ある意味例年通り)

世田谷区近隣のチームをお探しの方で当チームを見つけた方には心苦しいアナウンスとなりましたが、何卒ご了承をお願いします。

【重要】2018シーズンにおける変更点

当チームがホームとしている世田谷区の予約要項改定につき
2018シーズンに関して変更点があります。

要項の変更が現状の登録内容にも波及する可能性があるため、最悪の場合世田谷区が当チームの活動エリアから除外される、あるいはメインから外れる可能性もあります。(状況により抽選に参加できなくなる可能性があるため)

活動地域に関して

現状:世田谷区を中心に23区+川崎市としていましたが、秋季以降は上記のことを踏まえ、場合によりメイン地域を川崎市(高津区/川崎区)とする可能性があります。

この場合は下記に変更点が加えられます。
N-league登録情報:ホーム「羽根木公園」→ホーム「中瀬球場(メイン)/羽根木公園Or芝公園※(サブ)」
Labola登録情報:活動地域「東京都」→「神奈川県」

その場合、活動頻度が特に高い「中瀬球場」をホームグラウンド(練習)に昇格させます。

今後のスケジュール関連について(メンバー向け)

現状はかなり緩めに中止判断をとっていましたが、上記の改定で秋から世田谷区のノーペナルティーでできるキャンセル期限も都営グラウンドと同じく8日前となるため、原則的に中瀬球場及び鈴木町球場以外の枠の中止判断は8日前の22時に行うものとします。

また、初の試みとして、グラウンドが確保できていない週の枠を「ブランク枠」としてLabolaに予定を立てます。原則、時間帯は土曜か日曜の日中としますが、抽選でどこかとれた場合は、当然ながらそちらを優先します。

そのため、以前はとれていたとこ「だけ」が出欠予定ページが立つ感じでしたが、今後はグラウンドがとれているとれていないにかかわらず毎月、翌月分の予定トピックスが立ちます。

あと、ブランク枠で9人以上揃った場合はビジター試合も視野に入れます。

2017年10月台風の影響について

10月の22~23日、28~29日の台風の影響で、関東各地の河川敷球場が被害を受けました。

残念ながら、当チームが利用する多摩川河川敷群も例外ではなく、当チームのスケジュールにも影響が及んでいます。11/1現在の状況は下記のとおりです。

11月

グラウンド 影響
04 二子第1球場@川崎市 管理事務所に問い合わせたところ、左記グラウンドについては各自の判断に任せるとのこと。

代替グラウンドが取れない場合は、同グラウンドにて実施予定。
11 芝公園@港区 河川敷グラウンドではないため、通常通り実施予定。
19 二子玉川緑地@世田谷区

12月末日までグラウンド閉鎖とのことで、使用不可

代替グラウンドが取れない場合は、中止。
(措置として土曜日(18日)に日程変更の可能性あり)

25 羽根木公園@世田谷区 河川敷グラウンドではないため、通常通り実施予定。

12月
11/1現在、河川敷グラウンドを確保していないため影響なし。ただし、上記の影響から12月以降、グラウンド確保が十分にできなくなる可能性もあります。(現在12/17&24確保済み)

Trickstarsメンバーに関しましては11/4&19の出欠ページに記載してありますのでご確認ください。

新ユニフォームについて

Trickstars2代ユニフォームですが、ヒアリングを踏まえたユニフォームの概要が概ね決定しました。

ベース採用モデル案:2.0.0A(グラデーションじゃないほう)

2.0.0Aからのさらなる変更点

  • ロゴフォントの変更(シャツ):WBC日本代表(旧)ビジター型から広島やW・ナショナルズのようなフォントに変更
  • 同上(帽子):東京大野球部のような「T」から、シンプルな「T」へ
    ↑補足・・・いずれも依頼先にフォントが無かったため
  • シャツスタイルの変更:ニット2ボタンタイプから現行モデル同様フルオープンメッシュタイプに変更。ただし、発注業者の変更で生地は前回とは生地が違います。
  • 帽子のつばの変更:旧来のつばがアーチをなしているスタイルからストレートなものに変更
  • 配色の変更(不確定):青の部分が発注メーカーの変更により微妙に変わるかもしれません。
  • 胸番号の廃止および背ネームの復活:発注先の変更によるもの


その他備考

~背番号扱いについて~

一部背番号を除いてリセットします。
これは、旧番号の保持者が何名かは近日中の復帰はかなり難しい状態にあり、ここ1,2年、背番号の整理の必要性があると感じたためです。

ホームページ上のメンバー一覧では、背番号が被ることが想定されるので、何らかの形で区別をつけようと思います。

リセット対象外:2年以内に出席歴がある、永久欠番、チームに大きな貢献がある(準永久欠番への昇格)
 

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

 

フリーエリア

 

最新CM

[07/31 メンバー向け]
[09/14 かるぴん]

 

バーコード

 

ブログ内検索